• ホーム
  • マイアカウント
  • お問い合わせ
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら

名前

三木

メモ

お探しののサプリメントをお届けします、お問い合わせはお気軽に。
【私達とやくじん酵素】
【酵素飲料を飲むことの大切さ】
【ピュアサラシア・ファイバーは?】
熊本地域代行 「運転代行は熊本地域代行へIDSCグループです」
【食品糖質に減肥くわ青汁】
【酵素と酵母と麹とアミノ酸】
サイトマップ
【NEXT:思ったこと】
【コンドロイチンAC+】
【アシドフィルス菌:ケフィア】
ダイエットの考え方
糖質をArekore考える
メルマガ登録・解除はこちら
***一歩ずつの気持ちで***


自分の置かれている今の状況や環境などに一喜一憂の日々、気を紛らわすことをしてみたり、できる限り違うことを考えてみたり、それでも我に戻れば気持ちは元のままなかなか晴れようとはしません。

人の気持ちはお天気ひとつにも左右されがちです、空をを見上げれば雲ばかりで
まさに自分の心境を表すかのような状況の下で毎日の生活が続くとき。

雲の切れ間から差し込む光線を見て希望を見出したり、晴れ間にできた雨上がりの虹に励まされたり人の気も自然環境の中でそれに左右されながら生きているんだということを実感してしまいます。




でも雲の下で上を見上げて考えるのはやめましょう

それよりも雲の上には毎日24時間の晴天があります。



そこを想像してみませんか?鳥になって雲の上の晴天の空を自由に飛び回る自分を
想像できない事はありません。

どんな生き方でも人の世の悩みの種は尽きません、それならそこにじっと浸るより
雲の上の青空を想像しながら歩むことのほうが前向きではありませんか?


道はまだまだ続きます先のほうが長いかもしれません




今まで歩いた通りこれからも一歩ずつ行きましょう!
人生も自然の中の大木と同じ、雨に雷、台風だってやってきます。




気の元は自分の中にある大木の実
悩んでも怒っても泣いても、大元はいつも晴れています。そして最後に健康も同じ
せっせせっせと動いて働いてくれる自分の体に何をしてあげられるかを考えましょう。

仲間もたくさんいます、一人じゃありません。今何か考えることがあるならまた明日歩きながら
立ち止まらずに考えてみましょう、そうすれば不思議と晴れ間が見えてくるはずです。
そう思いませんか?


***心に住むその人を大切にする***

ある日突然知らされる疎遠だった人の逝去
最後に会って話したときの表情や笑顔が同時進行で目の前に浮かぶ

もっと話すことはなかったのか?と自分に問いかけてももう相手は居ない

できればもっと長生きしていて欲しかった、せめて最後に、などと今更ではあるがこうなって初めて
相手の存在が自分にとって大きかった事に気がつく

「いつでも会えるから」という安心感が産み出した後悔と疎遠だった事への懺悔

これからは心の中で思い出す彼の元気だった頃の笑顔を、もっと大切にしよう

今までもそれしかできなかったんだから

そしてこれからは、こう思わないように人と付き合っていこう 「2009/06/13」


仕事の予定を済ませふと立ち寄ったホームセンターで30数年ぶりに友人と出会った。
驚きと「元気だったんだ!」という安堵感、お互いに忘れられない時間を共有した当時が
昨日のように思いだされた。
いつかは会うと思っていた。それよりも歳をとった自分を見て気がついてくれたことに感謝した。
30数年の経過の中で10年前の息子さんの交通事故を聞き驚いた。さぞかし辛かった事だろう。
産まれたばかりの息子さんを大事そうに抱いた奥さんの姿を思い出すと、
ご夫婦で越えてこられた苦難の大きさに柄にも無く目頭が熱くなってしまった。
そして30数分の短い会話だったが握手で別れた。
でも、今日の別れはこれからの始まりのような気がした。
最近の自分、自分で終わらせてはいけない、まだそこに道はあるじゃないか、と呟いた。「2010/09/20]

「今私と話をしている貴方は立派な青年で、おっしゃる事もちゃんと筋も通って良くわかりますよ、それがあなた自身じゃないですか。」と言うとその青年はにっこりと笑った。

何があったかは聞かない、しかしきざっぽい言い方だが心に傷の残る何かがあったのだろう。 両親も兄弟も居ないこの青年は何を背負っているのだろうか、1時間ほど話しをした。

帰り際、車から施設の玄関を見ると無表情のその青年が立っていた、見送ってくれてるのだろうか?車が動き出すと手を振ってくれた。

私も窓を開け手を振った、そのとき青年の顔が笑顔に変わった。「また来ますね」と大声で言うと「待ってます!」との返事、嬉しいじゃないか。明日は無理だけどまた来ますね、すぐ。[2010/12/30]
人の心を動かすのは「情」と思う。「愛」は嘘がつけるけど「情」は嘘がつけない。